新春開運コラム 

新年あけましておめでとうございます。今年もどうぞよろしくお願いいたします。

新年初めてのコラムは今年1年の運気を良くしよう!というテーマで書かせていただきます。
運氣が良くなれば、心にユトリもできます。積極的な運氣改善を行い、1年を愉しく過ごしましょう!

早速ですが、今年は壬寅(みずのえとら)年。十二支にはそれぞれ五つのエネルギー(五行)が振り分けられていて、寅は木(き)のエネルギーを持つと四柱推命の世界で考えられています。
十二支を時計の数字のように並べると寅の反対は申(さる)であり、申は金(きん)のエネルギーを持つといわれています。

今年は申年生まれの方は寅の木のエネルギーに強く影響を受けると言われています。これは太歳(たいさい)と呼ばれ、わかりやすく言うと悪い年周りといえます。
また同じく寅年の人にもその木のエネルギーが影響するといわれます。これを犯太歳(はんたいさい)と呼びます。
ちょっと専門的になりましたが、結論を言うと寅歳、申歳生まれの方はその悪いエネルギー受けてしまう。
ですので、その悪いエネルギーを引き寄せて身代わりになってくれるアイテムをもてば安心だと考えられています。

生まれ年に関して補足すると、四柱推命は農民暦での生まれ歳の判断をしますので、今年を例にあげると、2月4日以降に生まれた方が寅年として考えられます。来年卯年の2月3日までは寅年扱いとなります。ですので、今年の2月3日までの生まれの方は方は前年の丑年生まれの扱いとなります。これは他の十二支も同様です。

これらに当てはまる寅年生まれの方(2月4日以降、次年卯年2月3日まで)、申年生まれの方(2月4日以降、次年酉年2月3日まで)は、今年の2月4日から来年2月3日までは、お守りアイテムとして、亥(いのしし)のストラップを持たれることをお勧めします。

またそれ以外の巳年生まれの方も、四柱推命では、寅と巳と申で三刑(さんけい)という悪い歳周りになるといわれていますので、巳年の方も同様に亥のストラップを持たれることをオススメします。

では、なぜ亥のストラップなのか?というと、寅年のエネルギーを引き寄せるのが亥だからです。これを専門用語で、合(ごう)といいます。
寅年の悪いエネルギーを引き寄せ、身代わりになってくれるのが亥のストラップだということです。

亥のストラップは、中身のつまったもので色は黒色がベストです。それを日頃身につけるということがこの1年間必要になります。

また、卯年の人にとっては寅年は「桃花」の年となります。いわいる恋愛運アップの1年といえます。

四柱推命なんて信じていない、という方もおられるとは思いますが、比較的信憑性がある(ただ私が信じているだけ(笑))かなと想っていますので、会員の皆様にはお伝えさせていただきました。
この改善グッズなどを提唱されているのは、世界的に四柱推命や風水などで活躍されているレイモンド・ローさんのサイトを元に書かせていただきました。またご興味おありの方はお調べください。

今年の風水についても書こうと思ったのですが、字数も多くなったので新年のチュチュ新聞でご紹介しようと思います。私は四柱推命の専門家ではありませんので、こういった内容のご相談は基本的には受け付けてはいませんので、もしご興味おありの方は専門的に勉強されている方にご相談ください。

話が変わりますが、人相学で有名な『水野南北』先生は食を改善することで運命が変わると言われますし、目黒玄龍子(めぐろげんりゅし)先生(あらゆる人相学を学び、科学的に効果のあるものを選び抜いたと言われている方)はお灸で体の相を変え、運命改善をされる法を説かれています。ですので、体を整えて健康運をアップさせることは運気を高めることにつながる言えます。最も身近なものである『体』を整えて、心身ともに快適な一年にしていきましょう!!
新年は5日より営業を始めます。そのほか詳しい日程は1月の営業カレンダーをご覧ください。

関連記事

  1. 4月メルマガ補足

  2. お灸講座開催させていただきました。

  3. 「こはく」をみて、ホームページをご覧いただた皆様へ

  4. 新型コロナウイルスに対する院内対策について2020.04.1…

  5. お陰様で5周年を迎えることができます。

PAGE TOP